飼い主の方へ

当院は紹介制で予約診療制です

当院は初めて当院に来院される方(初診の方)は、かかりつけの動物病院様からご紹介を頂いて予約を取って頂く二次診療施設です。体全体の病気が原因となって眼の病気や症状が起こることが少なからずあります。この場合には眼の病気や症状を治療するためだけでなく命を守るためにも、原因となっている体全体の病気の治療が必要になります。当院では眼科疾患の治療を行いますが、眼以外の部位に対する治療は行うことができません。体全体の病気の検査や治療はかかりつけの動物病院様で対応をして頂く必要が出てきますので、紹介制度による連携が必要不可欠なのです。ご不便をおかけしますが、予めご了承ください。

予約の取り方

動物病院より紹介を受けて新たに当院での診察をご希望の方は 診療予約について のページをご覧ください。

なお、当院への2回目以降の受診(再診)の予約は、飼い主様と当院でご相談の上で決めさせて頂きます。

当院への受診をご希望される方は、まず、かかりつけの動物病院様にご相談ください。

当院の診察について

眼科の診察では直径 2 cmほどの眼球を拡大して検査を行いますので、動物がキョロキョロと視線を動かしてしまうと検査や処置が十分に行えないだけでなく、時間がかかってしまい動物にストレスを与えてしまうことがあります。このため、検査や処置を行う際には動物をお預かりして、飼い主様には待合室などでお待ち頂くことがございます。予めご了承ください。

また、精密な検査を行う場合には診察に数時間を要することが少なくありません。場合によってはさらに時間がかかることもございますので、ご了承ください。

 

電話・Email・Faxなどを介してのご相談について

獣医師による診療行為は獣医師法により厳しく規定されていますので、診察を通した検査を実施しない伝聞の情報のみでの病気のご相談に対して返答することは、獣医師法に抵触する可能性があります。他の動物病院に受診される前の飼い主様による見た目の状態や、他の動物病院での診断および治療方針に関するご質問にはお答えできませんので、予めご了承ください。