症例ご紹介方法

ご紹介の方法

獣医眼科クリニック名古屋への症例のご紹介方法は主に次の3つになります(緊急の場合は下をご覧ください)。

  1. 当院ホームページの入力フォームを使用 入力フォームは こちら
  2. ダウンロードした紹介状へ記載してFAXまたはemailにて送信
  3. 電話にて連絡(別途、1または2の方法にて紹介状をお願いすることがございます。ご了承ください。
    診療時間外でもスタッフが院内にいる場合は電話対応いたします。

*ご紹介のご連絡を頂いたのち、飼い主様より当院に連絡を頂くことで予約の日時を確定させて頂きます。来院前に飼い主様にお伝えしておくべきことがありますので、飼い主様から当院へご連絡を頂くよう、貴院よりお伝えください。お手数をお掛け致しますが、ご了承ください。

紹介状 pdf版


紹介状 エクセルファイル版 

それぞれの方法に利点・欠点がありますので、ご検討の上で最適な方法をご選択ください。

ホームページ・紹介状のメリット

文面が残るため正確な情報伝達が可能。
連絡する時間にとらわれない。

ホームページ・紹介状のデメリット

入力・記入・送信に手間がかかる。
文章では表現しにくい内容を伝えにくい。

電話のメリット:

口頭で伝えられるため、手間が少ない。

電話のデメリット

当院スタッフが電話対応のできる日時に限られる。
必要な情報が十分に伝達できない場合や、情報が不正確になる可能性がある。
ホームページや紹介状の入力・記入が必要になることがある。

緊急症例のご紹介

当日中や数日以内に紹介受診を依頼されたい症例の場合には、お電話にてご連絡を頂けますよう、お願い致します。
例:数日以内の喧嘩や事故での眼の外傷、急性の視覚喪失、角膜潰瘍が悪化している場合、角膜穿孔、など